マスコミ取材獲得支援

広告費をかけず、新聞やテレビの取材で商品を広めます。

株式会社 オフィス伊藤ブラザース

オフィス伊藤ブラザースが選ばれる3つの理由

POINT1

マスコミが興味を引くコンセプトを引き出す。

POINT2

売れるコンセプトを企画。
PR後の売上げアップ率46%

POINT3

売上が上がる事業をプロデユース。

PR後に売上2倍以上で社員の数も2倍に!
メディア掲載からTV局の取材も続き売上2-3割増!
メディア掲載の連鎖や掲載からセミナー依頼が

お取引先の経営者様から頂いた声です

マスコミ取材獲得支援

広告費をかけず、新聞やテレビの取材で商品を広めます。

株式会社 オフィス伊藤ブラザース

オフィス伊藤ブラザースが
選ばれる3つの理由

POINT1

マスコミが興味を引くコンセプトを引き出す。

POINT2

売れるコンセプトを企画。

PR後の売上アップ率46%

POINT3

売上が上がる事業をプロデユース。

PR後に売上2倍以上で社員の数も2倍に!
メディア掲載からTV局の取材も続き売上2-3割増!
メディア掲載の連鎖や掲載からセミナー依頼が

お取引先の経営者様から頂いた声です

マスコミ掲載実績

株式会社ノークリー様

産経新聞
Yahooニュース
産経ニュースWeb
iZa
Livedoorニュース
業界紙で掲載

エール少額短期保険
株式会社様

日経新聞 × 3回
サンデー毎日
業界紙3紙で取材・掲載

ベルコリンズ研究所様

日経ビジネスアソシエ2018年4月号
⇒6Pにわたって掲載

週刊SPA 2018年10月30日

日経ビジネス2018年11月5日
⇒2Pで掲載

お問い合わせやご質問に関しては
お問い合わせフォームにてお問い合わせください
お問い合わせや
ご質問に関しては
お問い合わせフォームにて
お問い合わせください
24時間365日受付しております

広告と記事、どちらを信用しますか?

ほとんどの人は、マスコミの記事や報道内容を信用します。
広告は企業がお金を出していることを知っているからです。
一方、記事やニュースは、マスコミが第三者として取材し掲載・報道した事実と認識されています。
広告と記事では顧客の接触態度が全く異なります。

マスコミに取材されやすい切り口を調べ
コンセプトを創ります

中小企業の多くはマスコミから取材されるために動いたことはありません。
また、動いた企業も正しいやり方でマスコミにアプローチしていません。
マスコミの取材を取る方法を知らないため、広告を行う企業は多いですが、
広報活動を行っていないからです。
広告はTV局や新聞社に数百万円から数千万円の広告費を払って行いますが、
マスコミから取材され報道される広報は、お金がかかりません。
取材されるには、マスコミが取り上げたい切り口を調べ、情報提供することで
新聞や雑誌の記事やTVのニュース番組で報道されるように仕掛けることができます。

メディア露出の本当のメリットは
その事実の2次利用にあります。

マスコミに報道された事実を、展開しているやホームページ、
SNSなどで告知することで、
広告や営業の反応率・成約率が格段に違ってきます。
そして、商談や展示会、説明会でメディア露出の
実績を活用することで、大企業との取引
タイアップ展開において、圧倒的に有利になります。
就活生や中途社員も採用しやすくなります。

マスコミという権威から取材された事実を提示する
ことで、信用を得てブランドになっていきます。

お問い合わせやご質問に関しては
お問い合わせフォームにてお問い合わせください
お問い合わせや
ご質問に関しては
お問い合わせフォームにて
お問い合わせください
24時間365日受付しております