プロフィール
会社概要

(株)オフィス伊藤ブラザース スタッフ

代表・PRマーケター
伊藤宗一郎(いとうそういちろう)

1957年生まれ 福岡県北九州市出身 日本大学法学部卒。
1982年米国ノースダコタ州 ジェームスタウン大学ビジネス管理学部卒。

大学卒業後 食品メーカーにて販売管理や貿易、販促業務を担当。

1989年より広告代理店にて、酒類やペットフード、菓子、航空会社、アイスクリーム、タバコ、通信インフラ会社のマーケティングやブランディング業務を担当。

広告代理店数社を経て大手小売りチェーン店のマーケティング部長、大型店舗内販促会社の日本支社長を歴任。外資系企業の日本支社長時に提供サービスのオリジナル性や利点がトップ営業により認知され、店舗の拡大とともに売上と利益を2倍にする。

2017年、中小企業は良い商品やサービスを提供しているのに大手に比べ認知度・信用度が低いからこそ、マスコミ取材を通じ社会に知らしめるべきという信念のもと、社会性のある中小企業の商品・サービスをPRによるブランディングやネットマーケティングで社会に広める事業を開始し独立。

PRマーケティングプランナー
松田拓(まつだたく)

1963年生まれ 東京都世田谷区出身 中央大学経済学部経済学科卒業。

大学卒業後、シティバングに入行。個人金融部門にて24時間ATMサービス、インターナショナルキャッシュカード等、最先端の金融サービスの日本導入プロジェクトに参画。

1995年、広告会社に転職。プランナーとしてP&G、SONY、外資系自動車ブランド、洋酒ブランド、エンターテインメントブランド等を担当。

2002年より、ミツカン、キユーピー、カルビー等の新規事業開発、商品開発、事業再生、IMC、PR等の戦略コンサルティングを担当。2014年独立。カルビーシリアル事業再生プロジェクトでは、PRを活用したマーケティングモデルを設計・実行し、フルグラ事業本部の売上を10倍に成長させる。

現在は、PRを中心とした戦略コンサルティングや、マーケティングディレクターとして企業における役割を担う一方で、国公立大学、私立大学にて、マーケティングコミュニケーション戦略論の講師として教鞭に立ち、後進の育成に従事。

PRマーケティングプランナー
松田拓(まつだたく)

1963年生まれ 東京都世田谷区出身 中央大学経済学部経済学科卒業。

大学卒業後、シティバングに入行。個人金融部門にて24時間ATMサービス、インターナショナルキャッシュカード等、最先端の金融サービスの日本導入プロジェクトに参画。

1995年、広告会社に転職。プランナーとしてP&G、SONY、外資系自動車ブランド、洋酒ブランド、エンターテインメントブランド等を担当。

2002年より、ミツカン、キユーピー、カルビー等の新規事業開発、商品開発、事業再生、IMC、PR等の戦略コンサルティングを担当。2014年独立。カルビーシリアル事業再生プロジェクトでは、PRを活用したマーケティングモデルを設計・実行し、フルグラ事業本部の売上を10倍に成長させる。

現在は、PRを中心とした戦略コンサルティングや、マーケティングディレクターとして企業における役割を担う一方で、国公立大学、私立大学にて、マーケティングコミュニケーション戦略論の講師として教鞭に立ち、後進の育成に従事。

PRマーケッター
クリエイティブディレクター
井上伸夫(いのうえのぶお)

1957年生まれ 山形県上山市出身 立命館大学文学部哲学科卒業。

ネーミングの第一人者岩永喜弘氏に師事後、広告学校校長黒須田伸次郎氏の元から博報堂にコピーライターとして5年間出向し、広告企画制作に携わる。
その後フリーとして自動車業界、大手商業施設、コンピュータ業界などのブランディング、広告など多数制作し、コンピュータプロジェクトチームでは博報堂社長賞も獲得。

3.11を期に、そのスキルを生かして、環境・オーガニック・地域経済循環に携わる事業のマーケティングコミュニケーションの支援をスタート。国連・赤十字センター・NPOなどの企画を手掛ける中で、社会に知られるべき商品・サービスを提供する小さな会社が、予算不足から知名度をあげられずにいることにもどかしさを感じ、中小ベンチャーに特化したPR活用によるブランディングマーケティングを開始。日本ネーミング協会会員

PRマーケター
藤野晴久(ふじのはるひさ)

1975年生

大学卒業後、不動産業界、飲食業界をへて、2004年、総合食品商社に転職。社長室・経営企画室にて、新規事業の立ち上げ、実行支援の他、複数の業務改革プロジェクトのPM担当。2018年プロジェクトマネジメントの専門会社に転職。他社の業務改革プロジェクトに従事。プロジェクトマネジャーとして業務改革の仕事をする中、経営者の方々が口にする「業務改革の前に売上ありき!」という厳然たる事実を前に、業務改革が必要なのに導入できないジレンマを抱える中でPRマーケティングと出会う。PRマーケティングで中小企業の良い商品・サービスを社会に広める事業に専念するべく独立。

「クライアント様の売上に貢献し、業務改革を推進して、従業員の方々を笑顔にする」を原点にPRマーケッターとしてクライアント様とマスメディア、消費者との架け橋になるべく活動中。

PRマーケター
藤野晴久(ふじのはるひさ)

1975年生

大学卒業後、不動産業界、飲食業界をへて、2004年、総合食品商社に転職。社長室・経営企画室にて、新規事業の立ち上げ、実行支援の他、複数の業務改革プロジェクトのPM担当。2018年プロジェクトマネジメントの専門会社に転職。他社の業務改革プロジェクトに従事。プロジェクトマネジャーとして業務改革の仕事をする中、経営者の方々が口にする「業務改革の前に売上ありき!」という厳然たる事実を前に、業務改革が必要なのに導入できないジレンマを抱える中でPRマーケティングと出会う。PRマーケティングで中小企業の良い商品・サービスを社会に広める事業に専念するべく独立。

「クライアント様の売上に貢献し、業務改革を推進して、従業員の方々を笑顔にする」を原点にPRマーケッターとしてクライアント様とマスメディア、消費者との架け橋になるべく活動中。

オフィス伊藤ブラザースの
事業ミッションとビジョン

ミッション

中小企業は社会に役立つ商品やサービスを提供していますが、大手に比べ知名度・信用度が低いため広まっていきません。
そこで、中小企業の社会性のある商品やサービスを、マスコミ取材を通じ信用度を上げ社会に羽ばたくお手伝いをします!

社会性のある商品やサービスを企画・プロデュースし、PRにより信用を得てマーケティング(集客)し社会に広めます。

ビジョン

社会性のある商品やサービスを提供する中小企業が信頼を得て知名度が上がり、売上が継続して増加し成長していくのを見て喜ぶこと。
自由に楽しく働く兄弟・姉妹のような仲間・ブラザースを1,000人にする。

会社概要

1.会社名
株式会社オフィス伊藤ブラザース 英文名Office Ito Brothers Corp.

2.設立
2017年11月事業開始、2019年4月株式会社設立

3.所在地
本社 〒102-0074東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア

4.資本金
3,000,000円

5.代表者
代表取締役 伊藤宗一郎

6.事業内容
・PR マーケティング: マスコミ取材獲得支援
・ネット戦略コンサルティング
・社会性のある商品及びサービスのプロデュース、ブランディング、マーケティング

News

2019.11.26
”「妄想キス!グラス」株式会社シンフォニアを通じてアイドルプロダクションへ紹介開始!”
お問い合わせやご質問に関しては
お問い合わせフォームにてお問い合わせください
お問い合わせや
ご質問に関しては
お問い合わせフォームにて
お問い合わせください
24時間365日受付しております